OOBACのニューデザインウェブサイトへようこそ
こちらのサイトでトラブル等ございましたら contact@oobac.com までご連絡くださいませ

法人口座開設には別途に正規の書類が必要

法人口座開設にはその法人の法人格を証明する正規の書類が必要となります。

銀行を取り巻く情勢の変更

わずかここ一年ほどの間に、銀行や金融機関を取り巻く情勢が大きく変化しています。
かつては単に政治的な目的だと思われていたアンチ・マネーロンダリング規制関連法やテロ資金規正法が、いまやごく当たり前に適用される時代になっています。
しかもこれらの規則は世界の隅々にまで行き渡り、口座開設に伴う審査がますます厳重になると同時に、正規の書類を金融機関に提出していない法人の口座が続々と閉鎖されるという、かつて考えられなかったような事態が世界中で発生しています。

これらの規則は個人口座開設時に適用されるばかりでなく、法人口座はさらに厳重な審査が行われるのがいまや常識にすらなっています。

このため、新規法人に必要な法人口座の開設は、かつての「簡単な」法人書類ではまったく通用せず、厳正な規則に基づいて整える必要があります。
これを整えていれば口座開設は以前と同じくとても簡単な手続きとなりますが、正規書類がない場合は口座開設はほぼ不可狽ナ、万一開設された場合でも口座閉鎖の危険性が常に付きまといます。

口座開設のための正規法人書類が必要

設立した法人の銀行口座を開設するためには、設立した国から発行される正規の書類が求められます。
これは単なるコピーではだめで、オリジナルの書類、あるいは認証済みのコピー書類でなければなりません。つまり、設立当該国が発行する完全に正規の書類が求められます。

残念なことにこれらの書類にはアポスティーユ証明ならびに公証人の認証が必要となります。そしてこれにはある程度の費用がかかります。

正規書類準備のお勧め

このためオーバックでは、口座開設あるいは口座維持のための書類を法人設立時に同時にご用意いただくようお勧めしています。
これにはアポスティーユや公証人の証明取得のため別途費用がかかってしまうのですが、国際情勢、特に銀行を取り巻く情勢が大きく変化しつつある状況の中で、お客様に適正なビジネスを実行していただくため、どうしても必要なものです。

正規書類の準備費用はほぼすべてがコストで、中には法人設立費用と同等、あるいはそれ以上の費用のかかってしまう場合がありますが、ご理解いただければ幸いです。
必要書類の費用は各国によって違いますので、それぞれのページでご確認ください。

口座開設費用は別途必要です

上記の法人口座開設のための費用は、あくまで書類を調えるための費用で、口座開設費用とはまったく別になります。

法人設立及び銀行口座に関する詳しい情報が必要な場合は、弊社お問い合わせ下さい。無料です。

Contact us to get free information

質問する
 

参加無料! オーバックの強力アフィーリエイト!

Buildings
 
登録無料!

参加は完全無料です。
何の義務も発生しません。
登録はとても簡単、1ステップ!

リンク設置方法

バナーはこちら。
すぐに利用できます。
テキストリンクもOK!

Oobac Post

弊社オーバックポストを通じお問い合わせ下さい。弊社カスタマーケア・サポートチームにより常時確認、迅速な返信をさせて頂きます。

今すぐ登録
ご連絡


お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

Arch. Makariou III & Evagorou, 1-7, MITSI 3, 1st floor,
Flat/Office 102 1065, Nikosia, Cyprus.

Phone: +60 3 62114843

Email: contact@oobac.com

Skype Chat