OOBACのニューデザインウェブサイトへようこそ
こちらのサイトでトラブル等ございましたら contact@oobac.com までご連絡くださいませ

法人口座開設時のご注意

法人口座開設には様々なデータが要求されます。正確なデータをお知らせいただくために、このページを必ずご覧ください。

お知らせいただく情報の詳細

法人口座開設時にお知らせいただく情報は、最低でも以下のようになります。

  • あなたの法人のビジネスプラン(オーバックユーザーの方は無料で作成)
  • もしあれば商品・サービスの説明、あるいはパンフレットのコピーなど
  • できればウェブページアドレス
  • 新しく開設される口座への送金元情報(一つだけ)
  • 新しく開設される口座からの送金先情報(一つだけ)

ビジネスプランは必ず英語で記入する必要があります。日本語は不可です。
オーバックのシステムで、口座開設に必要な英文ビジネスプランを簡単に作成できます。オーバックで法人を設立いただいた方は無料で利用できます。

商品・サービスの説明は、もし個人資産の管理などの場合は、「個人資産の管理」でかまいません。

新しく開設される口座への送金元情報ならびに送金先情報は、この口座開設手続きが違法ではないという証明のために必要なだけで、銀行が詳細な調査を実施するわけではありません。また、それぞれ一つだけでかまいません。詳細は以下のようになります。

  • 個人あるいは法人名
  • 銀行名
  • 銀行の所在する国名

オーナー・役員・株主の履歴書

オーナー・役員・株主の履歴書は必ず必要になります。ご用意ください。
なお、この履歴書は日本語で記入したものは全く役に立ちません。必ず英語で記入する必要があります。日本語の履歴書は銀行の誰も「解読」できないからです。
英語で用意できない方は日本語でかまいません。オーバックが無料で翻訳して銀行に提出します。

オーバックユーザーの方は、オーバックの履歴書作成システムをご利用いただけます。無料です。
必要事項を日本語で入力すると、正確な英語の履歴書がオーバックスタッフのチェックを経て出来上がります。お試しください。

違法な会社との取引は厳禁

法人口座開設時には上記のように、必ず、新しく開設する口座へ送金する送金元の情報、新しく開設する口座から送金する送金先の情報が必要となります。
ところが、もし送金元あるいは送金先に違法な会社を銀行に知らせてしまった場合、当然ながら銀行は、あなたの会社も違法活動に関わっていると判断します。
このため最悪の場合、法人口座開設どころか、あなたの会社が直ちにブラックリストに掲載されてしまう・・・という結果になります。

特にフィナンシャルビジネスを行っている会社を送金元、送金先として銀行に知らせる場合、その会社が正規のフィナンシャルライセンスを持っているかどうかにご注意ください。
もし取引先が正規のフィナンシャルライセンスを持っていない場合は、たとえあなたがその事実を知らなくても、結果は同じことになります。

昨今、こうした違法フィナンシャルビジネスを行う会社が世界に多発しており、日本国内でよく知られているあるFX会社も、海外では名の知れた違法業者だったという例もあります。

FX取引に使用する場合

FX取引は現在、日本・アメリカ・シンガポールに居住の方々は海外FX会社での口座開設ができないばかりか、既にある口座も続々と閉鎖されています。国家間の取り決めてこのような事態になっています。

このため、もし新規に開設する口座がFX取引の受け皿になる場合、銀行はとても神経を尖らせます。
こうした場合は必ずあらかじめオーバックのアドバイスを受けるようにしてください。

違法なフィナンシャル活動の禁止

正規のライセンスを持たない違法なフィナンシャルビジネス活動は厳禁です。
この部分は多くの日本の方が勘違いする点で、日本では届出あるいは匿名組合などの名目の、ライセンスのないフィナンシャルビジネスが認められていますが、これは海外では一切認められません。なぜなら単純に違法だからです。
いかなる形であれ、フィナンシャルビジネスを行う場合は必ず当該国発行の正規のライセンスが必要となります。
日本の方は特にこの点にご注意ください。

個人資産の運用・・・にご注意

個人資産の運用・・・という名目で法人口座を開設する場合は、必ず事前にオーバックのアドバイスを受けるようにしてください。銀行によって受け入れ可狽ネ場合と門前払いの場合があるからです。

口座開設のスピードとあなたのご協力

法人口座開設は、上記の各データが正しくそろっていれば、文字通りアッという間に開設することができます。
ところが、送金元・送金先の情報が正確でなかったり、ビジネスプランが全くなかったり、さらには履歴書なども一切ない・・・ということになりますと、銀行は審査にすらとりかかることができません。

ご注意ください。
法人銀行口座は、単にアプリケーションを提出すれば自動的に開設されるものではありません。
法人口座は法人活動のサポートのためにあるもので、すべてが明瞭・確実でなければ銀行はサポートする意味を認めません。

プライベートバンク法人口座開設のお勧め

コマーシャルバンクでは上記の方針が厳格に貫かれています。
ですのでコマーシャルバンクで口座を開設する場合は、事前の準備が欠かせません。

ところがプライベートバンクではもっと容易に法人口座を開設することができます。もちろん同じような情報は必ず必要ですが、審査はコマーシャルバンクに比べるとそんなに厳格ではなく、特にオーバックはプライベートバンクと強い関係を保っていますので、物事はとても簡単になります。

これは、一つにはプライベートバンクという銀行自体の持つ性質、次にはプライベートバンクはコマーシャルバンクに比べて段違いの実力があるという理由、さらにはプライベートバンクの性質上、大幅な裁量の自由が認められているからです。

ですので、上記の規則があまりにも壁が高いとお感じの方は、プライベートバンクでの口座開設をご検討ください。

海外銀行口座の開設

法人設立及び銀行口座に関する詳しい情報が必要な場合は、弊社お問い合わせ下さい。無料です。

Contact us to get free information

質問する
 

参加無料! オーバックの強力アフィーリエイト!

Buildings
 
登録無料!

参加は完全無料です。
何の義務も発生しません。
登録はとても簡単、1ステップ!

リンク設置方法

バナーはこちら。
すぐに利用できます。
テキストリンクもOK!

Oobac Post

弊社オーバックポストを通じお問い合わせ下さい。弊社カスタマーケア・サポートチームにより常時確認、迅速な返信をさせて頂きます。

今すぐ登録
ご連絡


お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

Arch. Makariou III & Evagorou, 1-7, MITSI 3, 1st floor,
Flat/Office 102 1065, Nikosia, Cyprus.

Phone: +60 3 62114843

Email: contact@oobac.com

Skype Chat