イギリス領ヴァージン諸島 (British Virgin Island) BVI 法人設立で法人設立を行う7つの理由

イギリス領ヴァージン諸島(British Virgin Island or BVI)はプエルトリコの東約95キロメートルに位置する大小50の島々からなる国です。

Corporate Services


ここは世界でもっとも有名なオフショア法人設立地の一つで、国際的に活動するさまざまな会社がここに法人格を取得しており、その数は1984年以降でも 417,000以上に上ります。
国情的にもきわめて安定しており、海外法人設立の最有力候補地です。 BVIの最大の魅力は、タックスヘイブンだという点です。
設立が簡単で、しかも設立までの時間が短く、さらにBVI以外で発生した収益には全く税金がかかりません。

BVIアウトライン

BVI(British Virgin Island、イギリス領ヴァージン諸島)はプエルトリコの東、約95キロメートルに位置する大小50の島々からなる国です。 総人口は約35,800 (July 2018) 人。主要な島は「Tortola」で、人口の半分以上、およそ23,900人がこの島に住んでいます。 首都の「Road Town」もこの島にあります。

近年ではBVIは優れた国際金融センター(International finance centre)として発展を続けています。

なお、同じバージン・アイランドという名前のアメリカ領がありますが、このページで取り上げているのはアメリカ領ではありません。

BVI(イギリス領ヴァージン諸島)法人の7つのメリット

ここは世界でもっとも有名なオフショア法人設立地の一つで、国際的に活動するさまざまな会社がここに法人格を取得しており、その数は1984年以降でも 417,000 以上に上ります。
政情はきわめて安定しており、海外法人設立の最有力候補地です。

イギリス領ヴァージン諸島(BVI)は、2018年金融機密度ランクが16位と高ランクに位置しています。機密度スコアが、68.65という比較的高い水準にあります。 BVIが世界市場に占めるオフショア金融サービスは1%未満のため、他国と比較して小規模な国と言えます。

BVIの最大の魅力は、タックスヘイブンだということです。世界の企業に支持される主な特徴は以下のようになります。

  1. 設立が簡単で、しかも設立までの時間が短い。
  2. BVI以外で発生した収益には、全く税金がかからない。
  3. BVI政府は、BVI法人の活動に関しては、全く関与しない。
  4. BVI法人は、世界のどこからでも管理・運営が可煤B
  5. 法人の活動(合法的活動)には制限がない。
  6. 銀行預金やコミッションなどの利益についてタックスフリー。
  7. 他社の株主、パテント所持者などの特許権・著作権・使用料はタックスフリー。
 
費用:1750.00 EUR

書類郵送費用: 70EUR



BVI法人の重要な機能

BVI法人は、BVI国内の所得税が免除されます。さらに、配当、利子、賃貸料、権利収入、報酬、および法人から支払われたその他収入が非課税となり、株式、債務、またはその他の有価証券からのキャピタルゲインにも同様に適用されます。会社。 BVI法人の株式、債務、またはその他の有価証券に関しても、固定資産税、相続税、贈与税は非課税となります。イギリス領ヴァージン諸島での不動産取得取引を除き、BVI法人への、またはBVI法人によるあらゆる資産、株式、債務、証券の譲渡に関する取引および商品は、印紙税からも全て免除されま。

  1. 取締役、株主、オーナー受益者

    BVI法人には、最低一人のオーナーと株主、取締役だけで設立可能です。またこの3役とも一人の人物がなることも可能です。 BVI法人の株主、取締役および役員は、個人または企業、国籍は問われません。株主総会または取締役会は、イギリス領ヴァージン諸島で行う必要はなく、年次総会の必要条件もございません。 株主総会または取締役会は電話や、その他の電子的手段でおこなうことができます。また、取締役だけでなく株主も代理人をたてることができます。 BVI法人が、個人一人だけで、唯一の取締役でもある場合、万が一死亡した場合などのために、予備の取締役を任命しておくことが可能です。
  2. 会計記録の保管

    金融口座をBVI当局に提出する必要はありません。ただ、どこであろうと、あなたの口座を適切な方法で保管し、登録代理店にそれぞれの口座の住所を書面で知らせる必要があります。したがって、あなたの口座を公に公開する必要はありません。また、監査についても特別な要件はありません。
  3. 無記名株

    BVI法人の無記名株式は、ブリティッシュバージンアイランドではまだ利用可能です。しかし、以前のように無料で匿名ではおこなえるものではなく、現在ではいくつかの条件がございます。無記名株は、実際の所有者に直接発行することはできません。それらは、実際の所有者の完全な情報とともに、BVI内またはBVI外の公認管理人に保管されます。つまり、新しい所有者のすべての情報が株式の保管担当者に提供されない限り、無記名株を譲渡することはできません。 そして最大の問題は、ほとんどの銀行が無記名株を持つ法人を受け入れておりません。 BVIで発行できる株式は、以下のような形が認可されています。
    • 登録株式
    • 額面なしの株式
    • 優先株式
    • 償還可能株式および議決権を有するまたは有しない株式

    ノミニーシェアホルダーの使用は容認されています。
  4. 取締役および株主を登記する義務なし

    基本定款などのように、会社の基本文書にBVI法人の取締役および株主名を含める必要はありません。一方、あなたの名前を記名したい場合でも可能です。
  5. 高い機密性

    BVIに法人を登記するには、各オーナー受益者、株主、および取締役は、パスポートおよび住所証明書をに明記されている詳細な情報を提供する必要があります。ただし、オーナー受益者および株主の情報は、BVIにある弊社の登録代理店の事務所に機密文書として保管されます。取締役の氏名は登記官に提出されますが、一般に公開されることはありません。 法人の文章の中で、公になる文書は覚書と定款のみとなります。ただし、取締役、株主、受益者に関する情報はその文章内には含まれません。

法人名

  • すでに存在する他の法人と似た名前にしてはいけません
  • BVIの企業登記官内にある、法人名予約システムにすでに予約されている名前と類似してはいけません
  • BVI法人は下記のような単語を含むものは登録できません。
  • "Assurance"、 "Bank"、 "Building Society"、 "Chamber of Commerce"、 "Chartered"、 “Cooperative”、などと同様の意味を含む単語、「Imperial」、「Municipal」、「Royal」、「Trust」など、イギリス王室、イギリス、BVIまたは他の政府またはその部門を表すことを意味することができる名前。
  • 当局に対抗勢力であることがわかるような場合も設立できません。

法人の種類を表す名前の語尾

BVI法人には、次の略語を使用することできます:

  • 有限会社の場合は、Limited(Ltd)、Corporation(Corp)、Incorporated(Inc)、または"Societe Anonyme"または"Sociedad Anonima”または”S.A"を使用できます。
  • 無限責任の会社の場合は、 "Unlimited"または略語 "Unltd"を使用できます。
  • 制限会社の名称は、「(SPV)Limited」または「(SPV)Ltd」の語句で終わります。
  • 特別目的会社の場合は、「Segregated Portfolio Company Limited」、「Segregated Portfolio Company Ltd」、「SPC Limited」、または「SPC Ltd」のような語尾で法人名を登記することができます。

設立手続き

BVIでの法人設立手続きは以下のものがすべて含まれます。

  1. IBCの登記に必要な全ての作業
  2. 登記に必要なサブスクライバーの手配
  3. 法人設立証明書の取得
  4. Memorandum of Association(重要な法人書類のひとつ)の取得
  5. Articles of Association(重要な法人書類のひとつ)の取得
  6. ディレクター(役員)の任命証書と株式の発行
  7. 株式証明書
  8. 権利移動書の発行
  9. BVI政府の初年度納付金
  10. 登記住所の確保・BVI国内エージェントの確保
  11. 設立初年度の維持費
  12. その他、法人設立に必要なこまごました手続き費用

なお、費用は資本金を50,000ドルとした場合の費用です。これ以上の資本金を届け出る場合は資本金の額に応じて費用が加算されます。

年間更新料

法人設立後、BVI法人はその法的存在を継続するために更新料を毎年支払わなければなりません。最低必須手数料には、政府の更新手数料、登録代理人手数料(登録住所も含みます)、および会社のオーナー受益者、株主および取締役の定期的な書類の確認のため、コンプライアンス手数料が含まれます。

上記の料金とは別に、注文したサービスに応じて、法人の運営管理に専門家へ費用が支払われる場合があります(第三者取締役/取締役、株式保有/株式保管、会社秘書、勤務先住所、電話処理、その他サービス)。これらのサービスはオプションです。

1月から6月までに登記された法人は、法人登記後の翌年から毎年5月末までに年会費を支払い、7月から12月までに登記された法人は、法人後の翌年から毎年11月末までに年会費を支払う必要があります。

政府への手数料が支払われない場合は、BVI法人法に従って罰金が適用されます。法人が更新料および/または遅延罰則金を支払っていない場合は、法人名が登記簿から削除されます。法人名が削除されると、法人は事業をおこなったり、その資産を扱うことができなくなります。登記簿への法人名の復元は可能ですが、かなりの費用と、それなりの手間掛かります 初年度の納付金などは、上記の価格にすべて含まれています。次年度からは、BVI政府納付金と現地住所の年間管理費それに更新手続き費用をあわせて、1199.00ユーロ(EUR)必要です。

設立に要する時間

お垂オ込み(ご送金)いただいてから、現地での手続きに、およそ二週間前後(営業日)かかります(すべて営業日です。日曜・祝日は含まれていません)。 法人書類の発送は公証人(Notary Public)証明やアポスティーユ証明取得の必要から、設立完了から約一週間の時間が必要です。

ブリティッシュバージンアイランド法人設立に必要な書類

法人設立をおこなうためには、以下の書類が必要です。

  1. 認証された(有効期限内の)パスポートのコピー
  2. 銀行またはその他の専門機関からの紹介状。内容としては、その個人がどれほど長く彼らと取引をおこなっていたかが記載され、その個人が立派で評判がよく、また取引をおこなう責任者であることが適していることを確認するために必要になります。
  3. 個人的な言及はまた、その個人がどれだけ彼らに知られているかが記載され、その個人がビジネスを行うのに優れた性格と立派な立場にあることを確認する必要があります。この内容はサービスプロバイダによって発行されることがあります。
  4. 特定した住所を確認するために、直近の公共料金の請求書、または運転免許証のコピー。

設立に要する時間

お垂オ込み(ご送金)いただいてから、現地での手続きに、およそ二週間前後(営業日)かかります(すべて営業日です。日曜・祝日は含まれていません)。 法人書類の発送は公証人(Notary Public)証明やアポスティーユ証明取得の必要から、設立完了から約一週間の時間が必要です。

renewal

銀行口座開設

設立したアメリカ法人のための銀行口座は世界各国で開設することができます。 リヒテンシュタインプライベートバンク、セーシェル、EUなど非常に使い勝手のいい多くの銀行で口座が開設できます。 私たちを通じて口座を開設する場合は現地に訪問の必要もありません。ノミニー法人の口座開設も当然可狽ナす。

詳細は以下のページをご覧ください。

renewal
Time for Incorporation

ノミニーサービス

ベリーズでは、もちろん実名を公浮オて法人を設立することができます。ただしこの場合、実名は政府文書に記録され、公開されます。

セキュリティの保護が最優先のオフショア法人を設立する場合、実名を出して設立するほど馬鹿げたことはありません。
私どもではノミニーダイレクター(名目上の役員)、ノミニーシェアホルダー(名目上の株主)をたてて設立することができます。
なおノミニーダイレクター、ノミニーシェアホルダーは日本人ではありません。日本に居住していません。

ノミニーダイレクター、ノミニーシェアホルダーをたてて設立すると貴社のプライバシーは完全に守られ、個人デ ータなどは登録されることも公開されることもありません。
詳細は、以下のページをご覧下さい。

ノミニー株式の発行

BVIでは実名を記載しない株式の発行が可狽ナす。これはノミニーサービスを利用した場合に限ります。
この場合、あなたの名前が登録されることはなく、政府の記録にも残らず、個人情報が外部に公開されることもありません。きわめて高いセキュリティを保ちながらビジネス実行が可狽ニなります。

nominee_share
service

関連サービス

オーバックは設立した法人のビジネス活動、セキュリティの保持のための様々なツールを用意しています。これらのツールは、あなたのビジネスを根本から変えてしまうことのできる力を持っています。

BVI法人の主な特徴

ファクター 説明
BVI国内の所得税なし
国際的に事業をおこなうこと可能
BVI国内で事業をおこなうこと可能
正式にBVIに居住しているとみなされるはい
公的文章の使用言語英語
運営対象者特になし
受験資本特になし
最低資本金特になし
資本金の種類いかなる通貨でも可能
最も効果的な株式数(最低手数料で発行可能な最多株式数)50,000 株 (額面の有無は問わない)
無記名株式可能 (保管担当者のみ)
BVIに登録しているエージェント必要
BVIに住所の登録必要
取締役の最低人数一名
非居住者の取締役可能
役員可能
取締役のとうき法務局に提出する必要あり
取締役の登録記録の公開選択制
最低株主数一名
株主登記代理人によって保管
株主記録の公開選択制
年次総会不要
取締役会の場所世界各地で、代理人でも可能
法人印必須
印鑑証明代理人によって保管
議事録および決議代理人によって保管
登録機関へのオーナー所有者の開示不要
代理人へのオーナー所有者の開示必要(機密デューデリジェンス)
会計の維持社内にて(合理的かつ正確な財政状態を保つため)
会計監査不要
決算書の提出不要
二重租税回避条約スイス、日本
通貨の管理/制限なし
利用可能な特殊タイプの法人特別目的会社
海外企業をBVIに再登記可能
BVI企業を海外に再登記可能
登記までにかかる正味時間4-7日
シェルフカンパニー可能

法人設立及び銀行口座に関する詳しい情報が必要な場合は、弊社お問い合わせ下さい。無料です。

Contact us to get free information

質問する
 

参加無料! オーバックの強力アフィーリエイト!

Buildings
 
登録無料!

参加は完全無料です。
何の義務も発生しません。
登録はとても簡単、1ステップ!

リンク設置方法

バナーはこちら。
すぐに利用できます。
テキストリンクもOK!

Oobac Post

弊社オーバックポストを通じお問い合わせ下さい。弊社カスタマーケア・サポートチームにより常時確認、迅速な返信をさせて頂きます。

今すぐ登録

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

Arch. Makariou III & Evagorou, 1-7, MITSI 3, 1st floor,
Flat/Office 102 1065, Nikosia, Cyprus.

Phone: +60 3 62114843

Email: contact@oobac.com

Skype Chat