Oobac BLOG

Welcome to the blog of oobac.com

今がアツいICO投資

Update On, June 20, 2019
今がアツいICO投資

今がアツいICO投資

~日本が抱える仮想通貨の論点~

仮想通貨とは

仮想通貨(暗号通貨)とは、名前の通り、オンライン上に存在する仮想・電子の通貨です。仮想通貨の特徴として、中央銀行のような中央管理のシステムではなく、暗号化システムにより安全性が保証された分散型のシステムにより取引されることです。

仮想通貨の例として、この記事を読んでいる皆さんは既にビットコイン(Bitcoin)はご存知かと思います。他には、イーサリアム(Ethereum),リップル(Ripple),ライトコイン(Litecoin)等をご存知の方もいらっしゃるでしょう。しかしながら、世界中では1,500超の仮想通貨が現在オンラインで入手できることを知らない方も多いのではないでしょうか。
また、投資目的だけではなく、仮想通貨により世の中が相当程度便利になることが期待されています。例えば、仮想通貨を用いて支払を行う際、最低限の手数料かつ即日の支払が可狽ニなります。仮想通貨保有者のプライバシーや個々人の通貨自体はセキュリティー上保護されています。  実際、多くの日本人は仮想通貨に関心を寄せており、特に既存仮想通貨の購入、ICO(新規仮想通貨の発行による資金調達)、ICO主体側の立場での資金調達が注目されています。しかしながら、日本政府は日本人に対し上記大部分の投資機会に制限をかけています。

日本における論点

仮想通貨における上記メリットがあるにもかかわらず、日本には下記論点があります。
     
  1. 高い税率
  2. 日本人として仮想通貨口座を開設する困難性
  3. 銀行口座の問題
  4. 銀行口座に関連した日本円への換金の困難性
  5. 仮想通貨交換業登録の困難性
  6. 安全性の問題(コインチェックのスキャンダル等)
実際には、上記論点につき世界中の人が当然のように知っているいくつかの解決策があるのですが、殆どの日本人には知られていないのが現状です。

例えば、ICO関連の会社向けの解決策としては、マルタ法人設立やマルタ銀行口座がベストです。 マルタは有利な税制を提供する評判の高い金融サービスセンターとなっており、国際レベルで海外投資家やビジネスにとって魅力的な管轄となっています。マルタで設立された企業はEUの規制に準拠しているため、マルタにおける法人税は通常の課税対象となります。また、マルタでのブロックチェーン事業を許可する旨の発浮ェ行われており、加えて、ブロックチェーン関連の規定を近日リリースする嵐閧ナす。結果として、現在非常に多くのICOおよび仮想通貨業者や企業がマルタに事業を移しています。

今始めましょう

当該記事に公浮キるには惜しい多くの解決策が他にもあります。詳細は当社ウェブサイト よりお問い合わせください。

今がアツいICO投資


Jane

Complete company formation and business services.

Real solution for Start-ups & online businesses

- Domestic & offshore company formation
- Opening bank account in many countries
- Nominee services
- Business Center (KL) and Business address
- Secure Email & Secure VPN
- Web Design and web application for your online businesses
- Online Payment Gateway integration
- Forex & blockchain business solution licensing

See More...




Advertise

Contact Us Your AD Here