Oobac BLOG

Welcome to the blog of oobac.com
なぜ日本人は海外のFX取引会社を好むのか

なぜ日本人は海外のFX取引会社を好むのか

日本におけるFXの制限について、個人投資家が最初に知っておくべき解決策 -

FXとは?

FX (海外ではForexでForeign Exchangeの略) とは、いわゆる通貨同士の交換ができる市場のことであり、平日であれば24時間いつでも取引ができます。株式投資と比較し小額の投資ですむこと、好きなタイミングで容易に取引できること、レバレッジ等の多くの利点があることから、多くの個人投資家が仕事の合間に投資しています。 日本では、上述のようにFXと呼ばれており、世界に占めるFXトレーダーの50%以上が日本人と言われています。また、活動的に海外投資を行う日本人主婦を象徴したフレーズとしてミセスワタナベが海外で誕生したように、誰もがいつでも最小限の貯蓄でFX投資を始めることができます。既知の事実として、仮想通貨が多くの人の注意をひきつけていますが、FXもいまだ投資手段の1つとして根強く注目されています。従って、特に日本では、個人投資家がFXに柔軟に投資できるよう、有益な規制が求められます。  しかしながら、FXには多くの利点があるにもかかわらず、日本政府による厳しい規制により、日本人がFXに投資することはより難しくなってきています。また、政府は更なる制限の要否を議論し続けています。加えて、日本におけるFXのシステムは海外と異なる為、追加的に考慮すべき点があります。下記、日本人投資家が直面していると言われている問題です。  
  • 日本政府による、資金取引の厳格な監視(マイナンバー)
  • レバレッジの制限(更なる制限が議論されている)
  • ゼロカット以上の支払可柏ォ
  • 高い税金
  • 海外通貨を円に両替する際の金額制限
  • 日本政府の制限による、海外FX業者の日本人利用の受入拒否
多くの日本人が海外FX業者を利用しようとしているにもかかわらず、彼らを妨げる多くの障害があります。日本政府は、時にはFX関連業者を探しブラックリスト化しています。結果として、多くの銀行が当該業者向けの入出金を禁止しています。加えて、有名で大規模なFX業者は日本在住日本人のアカウント登録を禁止しています。

解決策

最近の傾向として、上記問題を回避するため、多くの日本人投資家がオフショア法人を利用、もしくは海外の居住権を取得しようとしています。おそらく、これら解決策は念密な仕組みを管理できる迫ヘがある人のみに有用です(弊社経験豊富な専門家チームが、日本の規制に準拠した方法で会社の仕組みを再編する手助けを致します)。また、これら問題について、他の手段を用いている投資家もいます。最も常識且つシンプルな方法の1つとして、日本国外在住の外国人ノミニーによるオフショア法人を設立することです。しかしながら、FX業者と取引を望むオフショア法人の銀行口座開設の複雑性は大きな問題として残ったままで、無名の銀行や機関を利用し多額の資金を危険に晒さなければならない状況下の投資家もいます。このような複雑な手続き事務処理を行うより、専門家に相談し助言を得ることで費用と時間を節約することができます。事実、弊社では、あなたのリスクを最小限にとどめることができる更なる解決案を用意しております。詳細は当社ウェブサイトhttps://www.oobac.com/よりお問い合わせください

Jane

Complete company formation and business services.

Real solution for Start-ups & online businesses

- Domestic & offshore company formation
- Opening bank account in many countries
- Nominee services
- Business Center (KL) and Business address
- Secure Email & Secure VPN
- Web Design and web application for your online businesses
- Online Payment Gateway integration
- Forex & blockchain business solution licensing

See More...




Advertise

Contact Us Your AD Here